読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キレイニッキ

キレイになるための知識を共有しましょう

きれいになるための知識を共有しましょう

初めまして、きな子と申します。

 

ブログを開設してみましたわけですが、このブログのコンセプトは

「キレイになるための知識や術をみんなで共有しましょう!」

という感じです!

 

女性はいつまでたってもキレイでいたいものですよね?

けど、漠然としたそういう思いはあっても、どうキレイになりたいのか、というのは人さまざまだと思います。

そこで、このブログを通していろいろな知識や術をみんなで共有したいと思います。

例えば、この化粧品はプチプラなのにすごく色持ちがいい!とか、太もも痩せにはこの体操が効く!!とか、そういったことを発信していきます。

ブログの紹介はこの辺までにして本題に入ります😅

 

今日は、

BBクリーム・CCクリームについて書いていきます!

今となっては朝の1分1秒が惜しい女性たちの必携アイテムとなっているBB・CCクリームですが、違いはなんだっけ?と思ったのでまとめてチェックしていきましょう🌟

・BBクリームとは

韓国コスメとして人気が出たBBクリーム。実はドイツの皮膚科医が開発したものでした。

ピーリングなどの施術後に肌を保護するためのクリームとして作られたものだったのです。

それに韓国のコスメメーカーが目を付け、一般の人でも使えるようにアレンジ。日本でも大ブームになりましたね。

BBは「Blemish Balm」の略で、「傷や欠点を隠すための香油」という意味があります。にきび跡や赤みなど隠したい部分がある20代~30代の方におすすめのクリーム。

イメージとしては、伸びの良い液状のコンシーラーですね。

 

・CCクリームとは

CCクリームは、BBクリームよりも美容面を追求して作られたクリームです。CCとは「Color Control」「Color Correcting」を意味しており、肌の色を補正する目的があるんですね。

BBクリームのカバー力などはそのままに、メイクの機能がアップしたものがCCクリームです。

アンチエイジング効果も高く、シミやシワなどもカバー。

色補正効果も高いので、肌の色をよりキレイに見せることが出来ます。ナチュラルな美肌効果を狙うならCCクリームがいいでしょう。

とのことでした!

この二つの使い分けですが、きな子は出勤する時はBBクリーム、お休みの日はCCクリームと使い分けています🎶

私が使っているBBクリームはこちらです↓

f:id:beauty610:20170426233720j:plain

先ほどの説明にもあった通り、液状のコンシーラーみたいです。

 

そしてCCクリームはこちらです↓

f:id:beauty610:20170426233701j:plain

自然に肌色を明るくしてくれて、ある程度シミも隠れる頼れる子です!

 

🌸雪肌精のBB・CCの良いところ🌸

・どんなお粉とも合うところ💕

チャコットカバーマーク、無印などいろいろなお粉を使いますが、どれを使ってもしっかりフィットします。

プチプラBBクリームにありがちなのが、すぐに小鼻がテカって崩れることですよね…。それが、雪肌精のBBだと極端に少ないです✨お仕事が忙しくてお化粧直しができない時にもおすすめできます!

・お値段がそんなにお高くないところ💕

正直なところ、お仕事に行くのにそんなに高い化粧品を使いたくない…という方はいらっしゃいませんか?(私です)

コーセーの商品は、大手のドラッグストアではよく割り引かれていますので、かなり買いやすい価格です!しかも伸びが良いので、なかなかなくなりません!

 

🌸雪肌精のBB・CCのイマイチなところ🌸

・色展開が少ないところ

肌が透き通るように白い方は、浮いてしまうかもしれません…。(私は色白でないのでわかりません😅)

BBとCCですと、CCの方が少し明るいので色白の方にはそちらがオススメです!

 

おすすめのBB・CCクリームは以上になります!

 

今日のまとめ

・BBはカバーする力が強い

・CCは顔色を明るくする力が強い

・個人的おすすめはCCクリーム

 

みなさんのおすすめのBB、CCも教えてくださいね〜!

以上、きな子でした!